モッケイエンタテイメントにはこんなキーワードを検索した人が来ている

モッケイエンタテイメントにはこんなキーワードを検索した人が来ている (合同記事)

 

アクセス解析を用いて、このサイトにはどんなキーワード検索で辿り着いている人がいるのかを調査しました。


登場人物紹介

検索ワードさん・・・裏表なくねじれた輪の頭を持つ妖精。その優しい両のまなこから生まれる調査力は、あまたひしめく妖精たちの中でも群を抜いている。

遠藤くん・・・聞き手。

 

さぁ、今回は「モッケイエンタテイメントにはこんなキーワードを検索した人が来ている 番外編」だよ!

 

 

え?番外編って…本編なんかあったっけ?

実は今回、この一か月キーワード検索でモッケイエンタテイメントに来ている人はどんな検索をした人が多いのかのランキングを発表する本編をやる予定だったんだけど、その結果が身も蓋もないものだったから、本編は取りやめにして急きょ番外編をやることになったんだ。

 

 

そうなんだ…。複雑なんだね…。

 

さぁ気を取り直して!今回は番外編ということで、数は少ないけどこんなキーワードを検索した人がサイトを訪れている、というのを紹介していくよ。

 

 

わーい!

 

 

それではさっそく一つ目の検索ワードは…これ!

 

 

いきなり重いね…

 

これはおそらく、

あなたはどのクズ?クズタイプ診断! (ナカガワ)」がヒットしたんだろうね。この人はきちんと自分のクズタイプが診断できたのかな?

 

 

こういう検索をする人はたぶん紙クズタイプか綿クズタイプだろうね。

 

 

それじゃあ次に行くよ!次の検索ワードは…

 

 

これまた重いね…。

これは 「facebook上に存在するどうしようもないつぶやき4パターン (ナルヒラ)」がヒットしたんだろう。ライターナルヒラがただただfacebook上のどうしようもないつぶやき対する思いを連ねていくという記事だね。

 

 

このサイトは暗いサイトなんだね。

 

 

それじゃあどんどんいくよ!次のキーワードは…

 

 

何これ。

 

一癖も二癖もある空想上の生き物まとめ (ナルヒラ)」がヒットしたようだね。どうやら記事中に登場する巨大なスカンクのアニーウェの「屁をぶちかます」という記述にひっかかったようだ。

 

 

それはともかくこんなゲームはあるの?それともこの人が変態なだけなの?

 

検索をかけて調べてみても特にそれらしいものは出てこなかったから、おそらく後者だろうね。

 

 

そう…。

 

 

さぁ、まだまだいくよ!次の検索ワードは…

 

 

おぉ、なんだかすごそうだね。そんな方法があるの?

これは「ぼっちでもリア充でもない大学生 『マージナルマン』 の生き方講座 (ナルヒラ)」がヒットしたんだね。ところがどっこいこの記事ではリア充の上に行く方法どころか、底辺のマージナルマンの生き方しか解説されていないよ。

 

まぁ、「リア充より上に行く方法」を検索して調べる人がリア充より上に行けるとは思えないよね。

 

 

それじゃあ次に行ってみよう。次の検索ワードは…

 

 

あぁ、なるほど。これは気になるかもしれないね。

これは「東京ひとりぼっち率調べ inクリスマスイブ (マツバラ)」だね。調査ではひとりぼっち率は2.55%だったらしいし女性の一人客となるともっと少ないだろうけど、写真を見る限りみんな地上を見下ろしてばかりみたいだし、たぶん恥ずかしくはないんじゃないかな。

 

 

ようやく記事がためになったね。こういうのがもっと増えるといいな。

 

 

よーし、残るは2つ!次の検索ワードは…

 

 

ひどい。

 

これは「洋画ジョーク翻訳の奥ゆかしさ (ナカガワ)」だろうね。映画『ラブ・アクチュアリー』に出てくる睾丸をもじったジョークがひっかかったんだろうね。

 

 

この人は睾丸の出てくる洋画が観たかったの?

 

まぁもしそうだったとしても洋画だったら何でも許せるしかっこいい、みたいな風潮もあるしいいじゃないか。

 

 

よくないよ、もしそうだったのならただの変態だよ。

 

 

さぁ、次でおしまいだ。最後の検索ワードは…

 

 

変態だよ。

 

これは「幼女が大人の寵愛を受ける方法10パターン (せみ)」

だね。

これに関しては記事本文に「幼女のパンチラスポット」と出てくるからそりゃあ仕方ないよね。

 

 

出てくるのかよ。何かの拍子にどっちも捕まればいいのに。

 

というわけで今回の「モッケイエンタテイメントにはこんなキーワードを検索した人が来ている 番外編」はこれにて終了!

遠藤くん、勉強になったかな?

 

 

インターネットには暗い人か変態しかいないということがよく分かったよ。

 

それじゃあ今日はここでさよなら!

次があるかは分からないけど、もしもその時が来たらよろしくね~!

ちなみに・・・この一か月、キーワード検索でモッケイエンタテイメントに来た人はどんな検索をした人が多いのかのベスト3

 

 


1位 コンドーム

 

2位 ヴァギナ

 

3位 モッケイエンタテイメント 

 

 


でした。

(モッケイエンタテイメント編集部)

(イラスト・ナルヒラ、マツバラ)

 

 

ナルヒラ

 

ピエロと墓荒らしにご挨拶

 

 

マツバラ

 

君とひとりぼっち


サイトお引越しいたしました!

モッケイエンタテイメントは、サイトを移転しました!

http://mokkei-entertainment.com/ 

 

これからは新しくなったモッケイエンタテイメントをお楽しみください。 

 

 

 

 

 

 

2012年

12月

30日

電車は公共交通機関!三つのルールを守って君もマナーマスターに!

2012年

12月

15日

頑張って描いた絵 『セルフポートレート』

2012年

11月

08日

新人類

かつて『新人類』という言葉が流行語となった年があった。

続きを読む

 

ナルヒラ