Quiz! 「ビッチ de ドッチ」!!

Quiz! 「ビッチ de ドッチ」!! (せみ)

男をたぶらかし世に蔓延る「隠れビッチ」にご注意を。

登場人物

ビモテくん

 「あら、よく見ると可愛いカオしてるじゃない、アハハアハァ」 と、

 たびたびビッチに目を付けられるうらやまけしからん男。代われ。

先生

 常に優しげな笑みをその顔に貼り付けている、読めない人物。

 一体彼の過去に何があったのか。そして何の先生なんだろう。

ACアダプターをモーニングスターとして使う人

 ACアダプターをモーニングスターとして使う人だよ。

ACアダプターを首に巻いている人

 ACアダプターを首に巻いている人だよ。

ACアダプター

 ふんだりけったり。

 

 

 

 

 

 

うわ~~ん!先生ってば~~!!もう先生ってば~~~!!!

 

 

 

 

おやおやビモテくん、どうしたのですか?

またクソビッチ共に騙されましたか? 愚かですね。

 

 

 

ち、違うよ! フラれただけだよ!!

ていうか、いきなりソレは人としてどうなの!?

 

 

 

前回おつきあいしてた期間は2ヶ月でしたが、

今回は何週間だったんですか?

 

 

 

うう……「何週間」にツッコミたいけど実際3週間だから何も言えないや……。清純そうな良い子だったんだけど、「重い」って言われて……ぐすん。

 

 

 

完全にビッチじゃないですかド畜生。

愛とはかくも重たいもの。気に病む必要はありませんよ。

 

 

 

あぁ、ありがとう先生……!

で、でも、見た目も性格も清純で良い子だったんだよ!!

とてもそんな、ビッチだなんて言葉の当てはまるような子じゃ……

 

 

ふぅ~~……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(なんだろうこの間……すごくツラい……)

 

 

 

 

ときにビモテくん。

君は「ビッチ」といえば、どのようなオンナを思い浮かべるかい?

 

 

 

えっ! え、え~っと……そうだなぁ……

やっぱり化粧とか身なりがケバい人を思い浮かべるかなぁ。

 

 

 

うんうん。あとはブラジャーの肩紐が見えてるオンナなんかは、大体ビッチだね。でも、オンナっていうのは狡猾な生き物だ。奴らも男の好みをよく理解している。

 

例え見た目がおしとやかで、言動が賢かったとしても、中身は腐れドビッチでした、なんて展開は数え切れないくらいあるんだよ。

 

そういうオンナに限って、彼氏が出来た途端に、それまで面白い記事を書いてたブログが彼氏のノロケ話でいっぱいになるんだ。まったく。RSSリーダに登録したこっちの身にもなって欲しいよ。

 

 

ん、ん~~!?

ブラジャーとブログの話だけ、見てきたかのように具体的だったけど、腐れドビッチのくだりはなんとなく分かったよ、先生。

 

でも、だからといってどうやって中身が

腐れドビッチかどうかを見分ければいいの?

 

 

 

じゃあ、今日はそんな「隠れビッチ」の見分け方を、二択問題で楽しく学ぼう!

題して! Quiz!「ビッチ de ドッチ」!!

 

 

 

 

 

 

(どうでもいいけど先生が笑顔で「オンナ」っていうの、結構キツいなぁ……)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで早速第一問だ。

まずは服装での見分け方だね。

 

これは簡単!答えは「」だね!

よく見るとブラジャーの肩紐も見えてるし!

 

 

 

ふぅ~~……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 (もういっそ口に出して罵ってくれよ……)



 

ビモテくん、どうして君はBはノンビッチだと判断したんだい?

 

 

 

 

どうしてって、あんまり服装も派手じゃないし、露出も控えてるし、

全体的にふわっとしてて可愛いじゃないか。

 

 

 

はぁ。甘い。まったく甘すぎるよビモテくん。

炭酸の抜けきったコーラのような甘さだよ。ビモテくん。

 

 

 

 

 

 

 

まさに、炭酸の抜けきったコーラだよ。君は。

 

 

 

 

 

 

 

わ、分かった、分かったよ!二回も言うなよ!ンもう!!

 

 

 

 

もう一度さっきの二人のメスを見比べてみようか。

 

 

 

 

メ…………!!???!??!

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずAのメスはド腐れゴミカスビッチだから放置。

で、Bのメスなんだけどね、ビモテくん。

 

 

 

彼女らが先生に何をしたっていうんだよ……。

 

 

 

 

一見すると露出も少ないし彩度も抑えていて清楚な印象を受けるけど、でも下半身を見てみると、スカートを履いているよね。

 

下半身に布切れ一枚巻いただけのようなオンナが、

清楚を名乗れると思うなよ!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッチポイント.1

 下半身に布切れ一枚巻いただけのようなオンナは、

 清楚を名乗れない。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーディガンというのも、身体のラインが強調されて、女性らしさがアピールされている。ハレンチすぎます。

 

 

 

た、確かに……女性らしい……鼻血出そう!

 

 

 

 

それに、ネックレスは視線を胸元に集めます。

オトコの視線を胸元に集めて濡れてるんですよこのビッチは!

 

 

 

 

おいやめろ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッチポイント.2

 ネックレスをしているオンナは、胸元に

 オトコの視線を集めて濡れている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


失礼。まぁそういうわけなので、第一問、正解は
どっちもビッチでした。



いまいち釈然としないけど、なんとなくそんな気もしてたよ……。
「隠れビッチ」の判断は難しいなぁ……。






 

よし、じゃあ第二問だ。

下ネタに対する反応を見比べたものだよ。

 

 

 

 

 

これはどう見てもAでしょ~~!!

Bはどう見ても困ってるし! 僕こういう女の子と付き合いたいな!

 

 

 

そんなんだからお前は50万もする壺を買わされるんだ。ビモテ。

 

 

 

 

買わされてないよ!!? 変な話を捏造しないでよ!!

(呼び捨てされた……)

 

 

 

Aについては触れると何らかの疾患に罹りそうなので放置。

それで、君が付き合いたいとのたまったBの子だけどね、

 

 

 

は、はい……。

(実はAみたいな子、先生の周りに実在するんじゃ……?)

 

 

 

これも隠れビッチの常套句だ。「下ネタはよく分からない」と言って困ったように笑う。これは男性的には最高の反応だね。 これだけで落ちる愚かな男性も世の中にはたくさんいるんじゃないかな? 愚かな男性も、ね?

 

 

…………何も二回言わなくてもいいでしょ……

 

 

 

 

次に「えへへ」という笑い方。

可愛すぎます。よってビッチ。

 

 

 

可愛さは罪じゃないよ、先生!?

 

 

 

 

 

 

 

ビッチポイント.3

 「えへへ」という笑い方は、可愛い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして決め手はまったく頬を赤らめていないところですね。

 

 

 

 

あっ、っ、あーーっ!! あーーっあっ!! ホントだ!!

騙されたド畜生!! あーーーっっ!! っ!!

 

 

 

ただしビッチレベルの高いメスは己の血流を操るくらい余裕なので注意が必要だよビモテくん。息をするように顔に血を巡らせて男をオトすからね。

 

 

 

ビッチすげぇなオイ!!!!

僕もだんだん隠れビッチの怖さが分かってきました、先生……。

 

 

 

ふふふ……うんうんその調子だよビモテくん。

よってこの問題、正解はどっちもビッチだ。 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ次の問題だ、ビモテくん。

所属しているサークルの違いだね。

 

 

 

 

 

 

Aはテニスサークルとは名ばかりの飲みサーってやつだね。

Bは吹奏楽やジャズなんかの、音楽系サークルだよ。

 

 

 

なぁんだ、こんなの簡単だよ。正解はどっちもビッチだよ。

 

 

 

 

ほォ、どうしてだい? ビモテくん。

 

 

 

 

今日僕をフった女の子が、ブラスバンドのサークルだったからさ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ド畜生!!!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッチポイント.4

 ビモテくんは、ブラバンの女の子にフラれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめんねビモテくん……でも、正解だ!

君の失恋は無駄にはならないよ!!

 

 

Bのようなサークルに入るオンナは、音楽をやるような知的で恋愛経験も少ない痩せ型メガネ男子をもてあそぶことが目的だからね。

 

 

 

母体数も多いし、オトコ漁りにはうってつけってワケだね……。

 

 

 

 

 

 

それに、管楽器やってるオンナって、

なんだかエロいだろ?

 

 

 

た、確かに……それには同意せざるをえないよ、先生!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッチポイント.5

 管楽器をやってるオンナは、なんだかエロい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうか……僕はいままでプリクラの時に必ずアヒル口したり

飲みしよ~ワラ」を連呼する女性だけがビッチだと思ってたけど、

 

世の中にはこうやって牙を隠す能あるビッチもいるんだね……。

 

 

 

 

そうだよ。ヤツらは外面を繕いながら、

虎視眈々とエサを狙ってるんだ。 

 

オンナというのは怖い生き物だ。

決して外見に騙されてはいけないよ。

 

 

 

ありがとう先生! とっても勉強になったよ!

きっと次こそ、非ビッチの女性と恋に落ちてみせる!

 

 

 

ふぅ~~……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ちょっと懐かしさすら感じてしまったよ)

 

 

 

 

何か勘違いしてるようだけどね、ビモテ君。

 

 

 

 

僕らが恋する女性に、

ビッチじゃない人なんていないよ。




 

えっ!? そ、それはどういう……

 

 

 

 

 

 

まだ先生は、そんなことを言っているんですね。

 

 

 

 

!!?

あ、あなたは……ッ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりですね、先生。

 

 

 

 

 

 

さっきのクイズで出てきた清純そうな隠れビッチの人!!?

 

 

 

 

 

 

……あぁ、久しぶりだね、ケイコ。

君のトランペットの音色が懐かしいよ。 

 

 

 

 

 

は!!!!??? 

 

 

 

 

 

せ、先生……!? 完全に置いてけぼりなんだけど!!

僕だけまだこんなバカみたいな顔のままなんだけど!?

 

 

 

 

先生はいつもそうやって、私を「ビッチだから」と遠ざけ、

私の気持ちからずっと逃げてきましたね。

 

 

 

……君は、僕の教え子だ。

僕と君が深い関係になることは、許されないんだ。


 

 

……当時の私は、あなたの言葉を真に受けて、

必死にビッチらしくない格好や振る舞いをするように心がけていたわ。

 

でも、……

……ねぇ、このネックレス、先生は覚えてますか?

 


 

……あぁ、覚えているよ……覚えているさ……。

忘れるわけ……ないだろう?

 

 

 

 

 

 

君への──卒業記念なのだから。

 

 

 

 

 

 

 

そう、このネックレスをもらった時ね、

私、気付いたんです。先生の、心の、葛藤に。

 

あれから、──5年が経ちました。

 

 

 

 

 

 

…………ケイコ……。

 

 

 

 

 

 

 

私は……私はもう! 先生の教え子じゃありません!

あれから5年かけて、私は……私はあなたに──ッ!!

 

 

 

 

 

……これでもまだ、先生は私を「ビッチ」だと

罵りますか……?

 

 

 

 

 

 

 

 

ふぅ~~……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……せ、先生……?

 

 

 

 

僕のような恋愛経験の少ない男の、

 

 

 

 

 

 

 

心を、奪っていくようなオンナは、

 

……やっぱりビッチだよ。

 

 

 

 

 

…………!!

 

 

 

 

そして、そんな腐れドビッチに恋してしまった僕は、

きっと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

──どうしようもなく、愚かなんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

……うっ……先生……っ……!

 

 

 

 

待たせたね、ケイコ。

こんな簡単なことに気付くのに、僕は5年もかかってしまった。

 

こんな愚か者の僕で良ければ、

そばにいてくれるかい、ケイコ……?

 

 

 

 

 

…………。

 

 

 

 

 

 

……私は、腐れドビッチだから、痩せ型メガネ男子が大好きなんです。

 

 

 

 

 

5年の月日は、これから先の数十年で、

きっちり返してもらいますからね? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビモテくん、最後の問題だ。

最後は、イエスノーで答えて欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イエス

 

 

 

 

そう、答えはイエスだ。

 

僕らを恋に落とす女性は皆、

──ビッチなんだよ。

 

そして、まんまと彼女たちに恋をしてしまう、

僕ら男もまた、

 

 

 

 

 

──愚か者、なんだ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッチポイント.6

 男が恋してしまう世の中の女性は全員ビッチで、

 そんな彼女らに恋をしてしまう男は、皆愚か者。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビモテくん、最後に、君に一番大事なことを伝えることができて、

本当に良かった。君は心優しい少年だ。

またすぐに、素敵なビッチに出逢えるさ。

 

 

 


  

 

……さぁ、行こうか、ケイコ──。

 

 

 

 

えぇ、先生──。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふぅ~~……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(文・絵、せみ)  

 

 

せみ

 

こちらがおうちを覗く時、おうちもまたこちらを覗いているのだ


サイトお引越しいたしました!

モッケイエンタテイメントは、サイトを移転しました!

http://mokkei-entertainment.com/ 

 

これからは新しくなったモッケイエンタテイメントをお楽しみください。 

 

 

 

 

 

 

2012年

12月

30日

電車は公共交通機関!三つのルールを守って君もマナーマスターに!

2012年

12月

15日

頑張って描いた絵 『セルフポートレート』

2012年

11月

08日

新人類

かつて『新人類』という言葉が流行語となった年があった。

続きを読む

 

ナルヒラ