寝坊について

寝坊は仕方ないと思うんですよ。

寝坊って遅刻とか欠席の理由において相当ダサくて許されない部類に入れられちゃってる気がしますけど、許してあげてもいいじゃないか、と思うんですよ。

 

たとえば逆に、「風邪をひいて高熱が出た」とか「階段からこけて足を骨折」っていう理由で大事な約束に遅刻しちゃったり行けなかった人がいるとしますよね。

こういう理由の場合は大半の人って「寝坊」に対してよりはわりと寛容なんですよ。でも違う。

「風邪をひいて高熱が出」ても、「階段からこけて足を骨折」したとしても、その約束の場所に行こうと思えば行けるんですよ。

もし僕がその日、必ず行かなくちゃならない場所があったとしたら、高熱が出ようが、足を骨折しようが、地を這ってでも行きますよ。タクシーも使いますよ。

でも、いいですか。寝てたら行けないんですよ。どれだけその場に行かなくては、という強い思いがあったとしても、寝てたら行けないんですよ。ここが圧倒的に他の理由の場合とは違う。本人の誠実さが反映されないんですよ。寝坊は。

 

こんなこというと、「じゃあ目覚まし時計を何個もセットしておいたりすればいいじゃないか」とかいう人もいるんですよ。えぇ。もちろん試しましたよ。目覚まし時計数個と、携帯電話の機能で、合計二ケタ回に及ぶアラームが鳴るようにセット、なんてのはもう序盤に試しましたよ。でもね、それだけセットして目を覚ましたら、起きなきゃいけない時刻の1時間後とかで、無論アラームは全て止まってる。その時の絶望感は分かりますか。

もう、どうしようもないんですよ、寝坊は。僕らは寝坊に対して悲しいくらいに、無力なんですよ。

 

だから「遅刻・欠席の理由として寝坊は許されない」ってのは違うと思うんですよね。

 

まぁ、ダサいのは間違いありませんけどね!!!

サイトお引越しいたしました!

モッケイエンタテイメントは、サイトを移転しました!

http://mokkei-entertainment.com/ 

 

これからは新しくなったモッケイエンタテイメントをお楽しみください。 

 

 

 

 

 

 

2012年

12月

30日

電車は公共交通機関!三つのルールを守って君もマナーマスターに!

2012年

12月

15日

頑張って描いた絵 『セルフポートレート』

2012年

11月

08日

新人類

かつて『新人類』という言葉が流行語となった年があった。

続きを読む

 

ナルヒラ