あなたはどのクズ?クズタイプ診断!

あなたはどのクズ?クズタイプ診断! (ナカガワ)

みなさんは自分がどのタイプのクズ人間なのか、ちゃんと把握していますか?

今回は、2つの質問群と1つのフローチャートであなたのクズタイプを診断します!

 

 

 

突然ですが、みなさんは自分がどのようなクズに分類されるかはご存知でしょうか。

 

え?自分はクズなんかじゃないって?

 

いいえ、決してそんなことはありません。この世に生きる人間はすべて、なんらかのクズに分類されるのです。

そこで、今回はまだ自分がどのタイプのクズかを知らない方のために、自らのクズタイプを診断できる簡単な質問群とフローチャートを用意しました!

 

この機会にしっかりと自分のクズタイプとその傾向を把握し、これからのクズ人生に大いに役立ててください。

 

 

 

 

セクション1

まずはじめに、10個の質問に「はい」「いいえ」「どちらでもない」のどれかで答えていただきます。

10個の回答のうち、最も多かった答えがその3つのうちのどれであったかを確認してください。

個数が同じだった場合は、はい>どちらでもない>いいえの順で優先させてください。

 

その結果に応じてポイントが得られます。2つの質問群で得たポイントの合計によって、フローチャートのスタート地点が決まる仕組みになっています。

 

それでは、スタート! 

 

 

1、道路にポイ捨てすることがある                      

 はい  いいえ  どちらでもない

 

 

 

2、大人数で騒ぐのが好き

はい  いいえ  どちらでもない

 

 


 


3、自動販売機横のごみ箱にペットボトル、ビン、カン以外の普通のごみを入れることがある

 

はい  いいえ  どちらでもない

 

 

 


4、お酒を飲むことが好き

はい  いいえ  どちらでもない


 

 

 

5、よく食べ物を残す

はい  いいえ  どちらでもない

 


 


6、しょっちゅう下ネタや異性の話をする

はい  いいえ  どちらでもない

 


 


7、アウトドア派である

はい  いいえ  どちらでもない

 


 

 

8、性格的にSだ

はい  いいえ  どちらでもない

 

 

 


9、自分が乗っているエレベーターに乗り込むつもりであろう人が見えても「閉」ボタンを押すことがある

 

はい  いいえ  どちらでもない

 

 


 

10、電車で優先席に座っているのに携帯電話を使用することがある

はい  いいえ  どちらでもない

 

 

以上です。

はいの個数が最も多かった人は、2ポイント、どちらでもないが多かった人は1ポイント、いいえが多かった人は-1ポイントです。

上記の通り、個数が同じだった場合は、はい>どちらでもない>いいえの順で優先させてください。

 

 

 

 

セクション2

次は、5個の質問に「はい」「いいえ」「どちらでもない」のどれかで答えていただきます。

さきほどと同様、5個の回答のうち、最も多かった答えはその3つのうちどれであったかを確認してください。

 

 

 

1、借りたものを返す時は何かお礼の品を付けて返す

 はい  いいえ  どちらでもない

 


 


2、友達の家に遊びに行ったときはゴミを持って帰る

 はい  いいえ  どちらでもない

 


 

 

3、花屋で花を買ったことがある

 はい  いいえ  どちらでもない

 


 

 

4、野菜や果物の旬がだいたい言える

 はい  いいえ  どちらでもない

 


 

 

5、家族の誕生日にはプレゼントを贈る

 はい  いいえ  どちらでもない

 

 

今度は、はいの個数が最も多かった人は-1ポイント、いいえの個数が多かった人は1ポイント、どちらでもないの個数が多かった人は0ポイントです。

さきほどとはポイントが違うので間違えないようにしてください。

 

 

 

セクション1と2の合計ポイントが・・・

 


3ポイントだった人・・・a地点

 

 

2、もしくは1ポイントだった人・・・b地点

 

 

0、もしくは-1ポイントだった人・・・c地点

 

 

-2ポイントだった人・・・d地点

 

 

ポイントに関わらず、セクション1、2ともに「どちらでもない」の回答が最も多かった人・・・クズタイプGへ!

 

 

セクション3

いよいよ最後のセクションです。さきほど決まったスタート地点からフローチャートの質問を解き進め、最後に辿り着いた場所によってクズタイプが診断されます!

 

a、b地点の方はフローチャートⅠ、c、d地点の方はフローチャートⅡです。

 

それでは、どうぞ!

 

 

 

 

 

さぁ、これで診断は終了です!

辿り着いたアルファベットに応じて、9つのクズに分類されます。

 

それでは、自分のクズタイプを確かめてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クズタイプA、「オガクズ」タイプ

怒りっぽいあなたは、木材の加工で生じるチクチクとした「オガクズ」タイプ

人に対してとげとげしい態度をとりがちで、嫌味を言ってしまうことも少なくない。

人の悪口や陰口が好きで、挙句の果てには自分のことを毒舌だと自称して、

それを許された気になっていることも。人を見下していることも多く、とにかく周囲から嫌われやすい。

いつのまにか舌打ちがクセになっていないかどうか要注意。「人にやさしく」を心がけよう。

 

 

 

 

 

 

クズタイプB、「鉄クズ」タイプ

人一倍我が強いあなたは、固い鉄の廃棄物である鉄クズ」タイプ

自分が第一で、なかなか意見を曲げることはなく、まさに唯我独尊。

自分勝手でわがまま、と言われることもある。

自分が正しいと思っているため、相手の言うことを本気で聞こうとはしない。

問題が起こった時も「私は悪くない」という風に考えたり、もしくは反対に「自分が我慢すればうまくいくんだ・・・」

といった独善的な思考に陥ることもあり、かえって相手を困らせることも。

意外と気まぐれな一面もあり、人を振り回す場面もしばしば。

人間関係は相性次第で、相手の堪忍袋の緒が切れる時こそが本当の縁の切れ目。もう少し相手を思いやろう。

 

 

 

 

 

 

クズタイプC、「パンクズ」タイプ

おめでたいあなたは、焼きあがりの残り香が感じられる「パンクズ」タイプ

基本的に人にやさしくすることもでき、思いやりもあるけれど、どこか頭がからっぽなところが。

頑張ることが素敵なことだと盲信していて、そんな自分に酔いがちなことも。

また、自分に対して根拠のない自信を抱きがちだけど、陳腐な個性しか持ち合わせていないことがほとんど。

友人には賢い人はおらず、自分と似たような人ばかりのコミュニティに属すのが特徴。

恋愛に関して興味がありすぎるのも問題。知らないうちに周りからは引かれていることが多いのはこのタイプ。

もっと落ち着こう。

 

 

 

 

 

 

クズタイプD、「藻クズ」タイプ

一人でいることに怯えるあなたは、海中で絡まり漂う「藻クズ」タイプ

自分というものを持っておらず、周りに合わせることで必死。とにかく群れたがる傾向にある。

一人で食事をすることすら苦手で、集団に属していないと不安になってしまう。

しかし、自分が友人だと思っている人達から実は煙たがられていることも多い。

行動の動機が孤独の不安から来ているため、本当の友達というのが出来にくいことも。強い心を持とう。

 

 

 

 

 

 

クズタイプE、「紙クズ」タイプ

少しおかしいあなたは、クシャクシャになった紙クズタイプ

根はまじめだけど、どこかひねくれていて変わったモラルの欠如の仕方が特徴。

うわべを取り繕うのは上手いので本当の性格の割に「いい人」と評されることも少なくないが、実際はクズ。

個性的であることを望むがゆえに、流行りのものがあまり好きではなく、少しマイナーなものを好む傾向にある。

しかし、本当に誰も知らないようなものではなく、あくまで評価されているものを好きなことが多い。

なんだかんだで人の目を気にしている性根の曲がった臆病者。素直になろう。

 

 

 

 

 

 

クズタイプF、「綿クズ」タイプ

根暗なあなたは、隅っこに隠れるほこりのような「綿クズ」タイプ

人見知りであったり、コミュニケーション能力に欠けていたりして、ひとりぼっちでいることが多い。

協調性が無いわけではないので、仲良くなった人とは親密になることもあるが、やはり友人の数は限りなく少ない。

騒がしいのが嫌いで、基本的にはインドア派だが一人で出かけるのも嫌いではない。

どこか抜けていて肝心な場面で大事な話を平気で聞き逃すことが多いが、

後で聞ける人がいないのでピンチに陥ることがよくある。友達を作ろう。

 

 

 

 

 

 

クズタイプG、「糸クズ」タイプ

優柔不断なあなたは、ナヨナヨしている「糸クズ」タイプ

YES、NOがはっきり言える大人になろう。

 

 

 

 

 

クズタイプH、「ゴミクズ」タイプ

最低最悪なあなたは、正真正銘の「ゴミクズ」タイプ

人間的に腐っていて救いようがなく、時には軽犯罪や条例違反などをもいとわない。

クズの中でも最低のクズ。今すぐ自分の生き方を見直そう。

 

 

 

 

 

 

クズタイプI、「星クズ」タイプ

欠点もなく立派なあなたは、夜空に燦然と輝く「星クズ」タイプ

クズはクズでもとても素敵なクズ。

どうかこの暗い暗い世の中を明るく照らしてください。

 

 

 

 

 

おわりに

 

 

 

いかがでしたか?

自分のクズタイプはしっかり把握できましたでしょうか。

これからは少しでもまともな人間に近づけるように努力していきましょう。

クズでなくなることはありませんが、その努力は決して無駄にはならないはずです。

 

そして最後に、人はそれぞれがべつべつのタイプのクズであるけれど、

本当はそこに優劣など存在しないのだということを、どうか忘れないでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(文・中川翼、絵・マツバラ

 

 

ナカガワ 

 

オニオンプランター

 

 

マツバラ

 

君とひとりぼっち


サイトお引越しいたしました!

モッケイエンタテイメントは、サイトを移転しました!

http://mokkei-entertainment.com/ 

 

これからは新しくなったモッケイエンタテイメントをお楽しみください。 

 

 

 

 

 

 

2012年

12月

30日

電車は公共交通機関!三つのルールを守って君もマナーマスターに!

2012年

12月

15日

頑張って描いた絵 『セルフポートレート』

2012年

11月

08日

新人類

かつて『新人類』という言葉が流行語となった年があった。

続きを読む

 

ナルヒラ