ザ・おみくじすごろく

ザ・おみくじすごろく (マツバラ)

おみくじすごろくの始まりです。

 

 

 

今回は「おみくじ」を取り扱った企画です。

誰もが一度は引いたことがあるであろう「おみくじ」。

例えば1日に2箇所以上の寺社を訪ね、おみくじを引いたとします。
それらのおみくじのうち、一方が大吉、一方が凶であった場合、みなさんはどうしますか?
良い結果の大吉の方を信じる人もいるかもしれません。
それぞれのおみくじの内容のうち、自分の身に当てはまりそうな項目だけをピックアップして信じる人もいるかもしれません。

ここに私は新たなおみくじの信用方法を提示したいと思います。


「平均をとる」です。



物理や化学の実験において、同じことを何度も繰り返し実験するのはなぜか。
それはたった1度の実験で得られた結果が正しいとは限らないからです。
何度も同じ実験を反復し、得られた平均こそが揺るがない事実として証明されうるのです。

これはおみくじにも当てはまることでしょう。
たった1度おみくじをひいて、そこで大吉が出たからとぬか喜びするなんて、ナンセンスです。
おみくじだって、反復実験の理論に則って然るべきではないでしょうか。

というわけで、おみくじを引いて引いて引きまくって、今日1日の運勢を確固たる真実の値として出してみようではありませんか!!








と、その前に待っていただきたい。
ただ普通におみくじを引きまくるだけでは・・・・つまらない。
このサイトの名前は「モッケイエンタテイメント」。
エンタテイメント・・・つまり「娯楽」。
私には娯楽性のあるものを皆さんにお届けする義務があるのです。

しかもただ神社に行っておみくじを何度も引くのは傍から見てただのキチガイと思われることでしょう。


一見ただおみくじを引くだけの行為を娯楽にかえるものは何かないか・・・・




resize0003.png





そうだ、すごろくしよう。





ルールは簡単です。
スタート地点でまずおみくじを引きます。
そして出た吉兆の結果に応じた数の分上の画像のすごろくのマスを進め、止まったマスの神社に行き、
またおみくじを引く。この繰り返しでゴールを目指します。
そしてゴールした時点で引いたおみくじ全てを平均して今日の私の運勢を決める、というものです。

おみくじを引いた際に進むコマ数は、よい運勢ほど大きい数字とします。
つまり、


大吉:6 吉:5 中吉:4 小吉:3 末吉:2 凶:1


です。
この順番に関しては諸説あり、神社によっても違いがあるようなのですが、
神社本庁というなんか神社のボスみたいな名前のところによると上記の順になっていたので、
今回はこの順番にします。









今回のスタート地点は東京大神宮です。
理由は、なんか東京!って感じだからです。



resize0004.png



そしてゴールは明治神宮だからです。
理由は、なんか有名そうだからです。










resize0005.png




時刻は午前9時半前。おみくじすごろくスタートです。







resize0007.png


スタートの東京大神宮でさっそくおみくじをひきます。


resize0006.png



中吉です。まずまずのスタートです。
旅行の欄も「よろし」とあり、幸先いいです。

賽はくじ引かれました。
中吉なので、4マス進みます。
4マス先は、


resize0009.png

resize0010.png


井草八幡宮です。
今回の全マスの中で一番マツバラの自宅に近い位置にありました。
何故、ここをスタート地点にしなかったのか…
何はともあれおみくじを引きます。


resize0011.png



大吉です。順調に6マス進みます。

resize0012.png


6マス先は乃木神社です。

resize0014.png



写真には写っていませんが、境内にはやたら若い女性が多く、備え付けのベンチで休んでいました。
平日(※木曜日)の昼間から一体何をやっているんだか。
もっと仕事とか勉強とか、やることはいっぱいあるでしょう。

まあ、私が言えることじゃないですが。


そんなことはどうでもいい。おみくじを引きましょう。

と、ここであることに気づきます。


resize0015.png



こどもみくじに縁結びみくじにまゆみくじ・・・・
普通のおみくじはいずこへ。
おそらくまゆみくじなどはただ蚕繭の中に普通のおみくじが入っているのでしょうが・・・

正直繭とか、触りたく、ない。


致し方ありません。超不本意ではありますが、縁結びみくじを引きます。

resize0016.png



可愛らしい人形のお守りとともに出てきた結果は小吉
よりにもよって何たる微妙さ。
さらにその下にはやれ何座の相手が良いだの、やれどちらの方角は避けろだのと書いてあります。

余計なお世話です。


そもそも恋愛云々の前にまず友達を作ることすらしない孤高の存在マツバラには、大吉だろうと凶だろうとどうでもよいのです。
小吉が出たら、3マス進む。ただ、それだけの事なのです。


それだけの、事なのです。





3マス先は巣鴨の猿田彦大神庚申塚、通称巣鴨庚申堂です。



resize0018.png


先ほどの乃木神社の若い女性だらけの雰囲気とは一転、年配の方の原宿、巣鴨地蔵通り商店街の一角にありました。
大きさも小振りで、マツバラの実家のリビングルームとどっこいどっこいといったところでしょうか。

ここであることに気づきます。


resize0019.png



おみくじが、ない。




resize0020.png


地蔵通り商店街を歩きながら途方に暮れました。
先ほど乃木神社で普通のおみくじがなかったことに憤慨したことが懐かしいほどです。
自分の事前調査不足を呪いました。まさかおみくじがないなんて・・・。
ここまで順調にやってきたというのに、こんなところですごろくは終わってしまうのか・・・







resize0021.png




ん?




resize0022.png







・・・・・・・・・・・・・



resize0023.png




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




resize0024.png





中吉です。誰が何と言おうと中吉が出ました。
4マス進みます。



resize0026.png



4マス先は亀有香取神社でした。

resize0027.png



今度はおみくじがちゃんとありました。
もう恋愛みくじなどひきません。


resize0028.png


末吉です。なんだか最初に比べどんどん悪くなっている気はしますが、凶が出ないだけマシです。
2マス進みます。



resize0029.png



2マス先は亀戸天神社でした。
本殿の扉閉まってまいるように見えます。
いいんです別に。こちとらおみくじが引けりゃあそれでいいんです。
本堂への礼拝もそこそこに早速おみくじを引きます。
なんだか本末転倒な感じが否めません。
キニシナイ、キニシナイ。

resize0030.png



結果は、中吉でした。


では4マス先の神社へ…


と、言いたいところですが、ここでおみくじすごろくを終了しなければならなくなりました。

授業のお時間です。

今回どこでおみくじを引いても、大吉を引いても末吉を引いても、
なぜか学業の欄は「甘えを捨てよ」だの「怠心を直せ」だのと書いてあったのです。
学生としての本業を忘れるなという神の啓示でしょうか。





resize0033.png



というわけで、おみくじすごろく終了です。
ゴールの明治神宮までたどり着くことはできませんでしたが、
今回1日で6つもの寺社を訪れることができました。
気になる運勢ですが、大吉1回、中吉3回、小吉1回、末吉1回
途中縁結びみくじなどという我が身に一番縁遠いジャンルに特化したおみくじを引いてしまいましたが、
すべての結果をさいころの数字に換えて平均値を出すと、約3.83
さいころの目は3が小吉、4が中吉でした。


というわけで・・・・



決まりました!今日の私の運勢は小吉の中吉の中間(やや中吉寄り)です!!



さあ!!やや中吉な1日の始まりです!!!
















resize0032.png






えっ・・・・・・・・・






resize0031.png





わあ綺麗な・・・・・・橙の空・・・・・・・・













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・














resize0036.png


resize0035.png


resize0034.png





俺たちの1日はこれからだ!!!

 

 

 

 

以上、マツバラでした!!


サイトお引越しいたしました!

モッケイエンタテイメントは、サイトを移転しました!

http://mokkei-entertainment.com/ 

 

これからは新しくなったモッケイエンタテイメントをお楽しみください。 

 

 

 

 

 

 

2012年

12月

30日

電車は公共交通機関!三つのルールを守って君もマナーマスターに!

2012年

12月

15日

頑張って描いた絵 『セルフポートレート』

2012年

11月

08日

新人類

かつて『新人類』という言葉が流行語となった年があった。

続きを読む

 

ナルヒラ