<閲覧注意>コンドームの限界を探れ!

<閲覧注意>コンドームの限界を探れ! (ヒョウドウ)

こんにちは、ヒョウドウです。

今回、この記事で取り扱うのは、そう…コンドーム!

 


※学術的でためになる記事を書いたつもりですが、

記事中には非常にマイルドではあるものの下ネタが含まれております。

苦手な方はご注意ください。

 

 

みなさんコンドームってご存知?








imagesCA73B7I8.jpg


コンドーム:ゴム(ラテックス)やポリウレタンの薄膜でできた避妊具である。性交時、勃起した陰茎に被せ膣内で射精しても精液を中に溜め膣内に流れ出さないようにすることで性感染症の予防や避妊の目的で使用される。「ゴム」、「スキン」、「サック」、「今度生む」「家族計画」などの俗称・隠語がある。



主に避妊目的として使われているコンドーム、



みなさんの中にも使用している方がいるのではないでしょうか?




ある日僕は何気なくコンドームを見ていると・・・


resize1942.jpg





・・・むむっ?




resize1943.jpg



コンドームって薄過ぎじゃない?


そんな疑問がふと頭をよぎりました。

向こうの景色が透けて見えるほどの薄さです。

確かに、避妊率は9割以上で
正しい避妊方法として公式にも認定されているコンドームですが、

はたしてその情報を鵜呑みにして、
このような薄いゴム筒に身をゆだねてよろしいものなのだろうか、


もしかしたら使用してる最中に・・・・・




でかくなりすぎてバチーーンッ!! 


とか


摩擦熱でアチーーッ!!

とか


いっぱい出すぎてパァーーンッ!!


などという状況が発生するかもしれない…






前置きが長くなりましたが結局何が言いたいのかと言うと

「我々の将来のためにもちゃんと強度を調べたほうがよろしいのではないか?」

ということです。





という訳でわたくしヒョウドウが調べてきました。





とりあえず我々の将来のために知りたい項目としては、

・どのくらいの伸びがあるのか。
・どのくらいの水が入るのか。
・熱には耐えられるのか。


が主として挙げられます。



これに加え今回の「コンドームの限界を探れ!」の企画では、

・どのくらいの空気が入るのか。
・冷凍庫で凍らせても使用できるのか。
・レンジの電磁波には耐えられるのか。


を調べていきたいと思います!




まずは家で出来ることから!




・熱には耐えられるのか



resize1923.jpg

まず紙コップなどの手ごろな容器にコンドームを入れます。


resize1925.jpg


次に100℃の熱湯を注ぎます。


resize1927.jpg


熱湯にさらします。



resize1939.jpg

手ごろな太さの容器に装着します。

resize1941.jpg


変形したり破れたりすることなく装着完了!

100℃の熱湯にも耐えられるとはさすがです。





・冷凍庫で凍らせても使用できるのか。


みなさんも余ったご飯と一緒にうっかりコンドームを冷凍しちゃった
なんてことありますよね!


そんな人のためにヒョウドウが調べます!




resize1917.jpg


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

resize1918.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

resize1920.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

resize1921.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

resize1922.jpg



そんなこんなで丸一日冷凍させたコンドームを取り出します。


ここでヒョウドウはある異変に気が付きます





・・・凍っていない・・・・・・だと!?


しっかりきっちり凍らせたはずのコンドームが凍っていません。



当然

resize1944.jpg

resize1945.jpg


装着もできました!


包装のおかげでしょうか、コンドームは凍りませんでした!
新たな発見です。

やはり夜を熱くさせてくれるやつは違いますな~






・レンジの電磁波には耐えられるか。



最後はコンドームと電磁波を闘わせてみます。

マンガとかだとゴムは電気に勝ちますよね?

実際はどうなのでしょうか?





resize1928.jpg

まず例のごとく手ごろな紙コップの上にコンドームをのせます。


resize1929.jpg


見えにくいですがレンジでチーン!






こげちゃったぜ!

部屋にゴムクサさが漂い何とも不快!!


これでは使えませんね。


みなさんくれぐれもうっかりコンドームをレンジの中に入れちゃわないように気を付けてください!!










ここからは、家の中で調べるのでは
なんか陰気クサいので、、、




resize1875.jpg


青空のもと公園で調べてみることに!

こどもの森大人な調査をしていきますぜ。ゲヘへ・・・





今回、撮影に協力していただいたのは同じサークルに所属する大学院生のようさんです。

モッタメのサイトを見て「おもろそうやから俺にも協力させてー」と言っていただき、

協力していただくことになりました。








それでは早速やっていきましょう!


resize1892.jpg












・どれぐらい水が入るのか。




resize1948.jpg


子供「ママ~あれ何~?」

母「しっ!見ちゃいけません!」

そんな声が聞こえてきそうですが、
実際にそんな声は聞こえてこないので

構わず作業をしていきます。


水道から水を出し、缶に水を入れると200ml缶が約5秒で水が満タンになりました。

つまり、1秒につき約40ml水が入ることになります。


そして、
resize1876_20120601042127.jpg


コンドーム装着!



まあ、よくいって30秒くらいでわれてしまうだろうとタカをくくって見てみます。




resize1879_20120601042126.jpg


5秒後・・・


resize1880_20120601042125.jpg


10秒後・・・



resize1955.jpg


にょーーーーーーーーーーん

20秒後

resize1957.jpg


30秒後


もはや原型を留めてはいませんが
予想よりはるかに余裕がありそうです。



resize1887_20120601050920.jpg


1分後


まだまだいけそうなのでしばらくほっとくことにしてみました。







・・・3分後

resize1960.jpg


見るからにもうやばそうなのが分かります。

そして、数十秒後…


………パアァーーーーンッ!!


写真にはおさめられなかったのですが
最終的に3分30秒後まで粘った末

コンドームは御逝きになられました。


いやー、驚きました。


何に驚いたかって、計算したら約8リットル水が入ってしまったという。

世の中の男性のみなさーーん!8リットルまでなら出しても大丈夫ですよーー!



水の面ではまず問題はなさそうです。






・どのぐらいの伸びるのか

続いてどれぐらい伸びるのかという純粋な耐久度を調べていこうと思います。



resize1893.jpg

まず公園の手ごろな場所にコンドームをくくりつけ・・・




resize1894.jpg

垂らします。






resize1895.jpg



メジャーではかりつつ慎重に引っ張ったのですが…

resize1896.jpg

…バチンッ!

50㎝ちょっとですぐに切れてしまいます。

どうやらこれは結んだことに問題があるようです。



resize1961.jpg


それならばと、ようさんに端を持ってもらい、引っ張ってみました。




いつ切れるかわからないので、ビビりまくって引いています。そして…

resize1962.jpg

…バチィィンッ!


結果1mと2㎝伸びて御逝きになられました。

ちなみに切れた際のダメージはようさんが受けました。


1m2㎝と言うと先ほどの水の調査に比べあまりパッとしないような気もしますが

どんなイカしたタフガイであっても1m2㎝もは伸びないと思うので、
おおむね安全と言えるでしょう。




・空気はどれぐらい入るのか

これは、避妊とは全く関係はないのですが、
気になったので調べてみました。

「風船が欲しいけどコンドームしかない」そんな状況でも今回の実験結果は役に立つはず。




計画としてまずを入れて膨らませてみて
膨らまなければ文明の利器、空気入れの力を借りようかと思ったのですが・・・


resize1902.jpg

意外と簡単に膨らんでいったので
どうやら必要なさそうだということがわかりました。

と同時にコンドームは柔軟性にも富んでいることもわかります。





どんどん膨らませていきます。

resize1905.jpg

コンドームに口をつけるなんて衛生的によろしくないと思われるでしょうが、
未使用なので許してください。


resize1907.jpg


どんどん大きくなります。

resize1909.jpg

こんなところで高校のとき吹奏楽部に所属していた経験が活かせるとは思わなかったぜ!


そんなことを思いながら、更に肺を酷使します。



resize1911.jpg



・・・こんなにでかくなるとは
誰もが予想だにしなかったでしょう・・・




40回以上全力で空気を入れたところで・・・



・・・パァァァァァンッ!!


resize1900.jpg

割れてしまいました。


お伝えできなくて非常に残念なのですが、
この時公園中の誰もが振り向くような爆音が鳴り響きました。

公園内の人達も、まさかコンドームが割れた音だとは思わなかったでしょう。

resize1915.jpg

割れた後、デロンデロンになったコンドーム・・・
もはや使えたもんじゃありません。







・・・・・・








調査終了~~~~!!

















結果これまで調べたことをまとめてみると


コンドームとは!


耐熱性耐氷性には優れるが電磁波には弱く、
水8Lが入り1m以上伸びるめっちゃ膨らむゴム



ということが分かりました!

電子レンジに入れる以外は大抵のことをしても
コンドームは優しく包み込んでくれます!
ぜひ参考にしてみてください!!























おまけ








コンドームにコーラを入れ
resize1874.jpg




メントスを入れ
resize1872.jpg




手を放すと・・・

resize1871.jpg









ドガビーン















以上、ヒョウドウでした。

サイトお引越しいたしました!

モッケイエンタテイメントは、サイトを移転しました!

http://mokkei-entertainment.com/ 

 

これからは新しくなったモッケイエンタテイメントをお楽しみください。 

 

 

 

 

 

 

2012年

12月

30日

電車は公共交通機関!三つのルールを守って君もマナーマスターに!

2012年

12月

15日

頑張って描いた絵 『セルフポートレート』

2012年

11月

08日

新人類

かつて『新人類』という言葉が流行語となった年があった。

続きを読む

 

ナルヒラ